新型コロナウイルス緊急事態宣言発出に伴う当教室の対応について

令和2年4月19日

各位

共生舎
代表 髙橋 慎吾

新型コロナウイルス緊急事態宣言発出に伴う当教室の対応について

 前略 平素は当教室のご利用、並びに教室運営への多大なるご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。また、各塾生さんにおかれましては、ご進級おめでとうございます。

 標記の件につきまして、当教室では、2月28日より3月11日までの2週間、教室を休業とし、3月12日の営業再開以来、安全に対し細心の注意を払い営業しており、全員無事で本日まで営業してまいりました。

 今般の緊急事態宣言において、学習塾は、いわゆる改正新型インフルエンザ等特措法第45条による自粛対象業種として、特措法施行令第11条第13号「学習支援業」に指定されております。しかし、当教室は、下記の理由により、下記の取り扱いにより「制限付営業継続」と致しました。

 なお、今後も動静を注視し、必要に応じて止むを得ず、教室での営業を即時休止する措置をとることもございます。ご不便をおかけ致しますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

草々

【取扱方針】

・下記の条件による営業継続

<営業継続とした理由>

① 法律等に定める自粛要件に該当しないこと

 ※新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令第十一条の規定による、多数の者が利用する施設の要件である「その建築物の床面積の合計が千平方メートルを超えるもの」に該当しておりません。

② 3月12日の営業再開以来、相当な対策を講じ、特定少数の塾生のみでの営業となっており(同時に最大で出席した人数は6名)、また、塾生においても感染予防に常日頃から相当の意識を持っていること。

③ 塾生は感染予防に対する意識を高く持った上で、真に学びの場を必要としていること。

④ 特措法施行令第十二条に定める「政令で定める措置」を満たしていること。

<営業条件>

( 1 ) 平日の営業終了時刻を、21:30から20:30に繰上げ致します。
( 2 ) 教室を同時に利用できる人数を、最大5名程度に制限致します。
( 3 ) 登録塾生の出席の事前の完全予約制化
( 4 ) 教室を利用する新規塾生の5月6日迄の募集停止
( 5 ) 従前以上の感染防止対策の実施

 【従前の対策】
    ・可能な限りの換気徹底
    …玄関とトイレの窓開放、換気扇常時運転

    ・次亜塩素酸ナトリウム水溶液による、最低1日2回の消毒
    …ドアノブ、机、いす、トイレ、ソファ、蛇口

    ・次亜塩素酸水の噴霧と拭き取りによる空間の消毒
    …1時間に1回のスプレー噴射、超音波式加湿器による噴霧

    ・手洗い、うがい、咳エチケット、マスク着用の徹底奨励

 【今回追加対策】

    ・玄関口マットへの次亜塩素酸ナトリウム水溶液散布
   ※靴がコロナウイルスを運ぶ可能性もあるとの研究もあるため、
    靴で踏む事をおすすめしますが、靴を履かずに玄関に出たり、
    水溶液に素手で触らないよう十分ご注意願います。

              ・次亜塩素酸水を噴霧する加湿器の増設、玄関口の空気清浄機設置

     ・希望者へのポリ手袋配布(入口付近に配置しています)


 ・前回同様、インターネット授業希望者への個別対応も行います。ご希望の際はお手数ですが、お電話(090-6878-7168)、メール official_taka@hotmail.com 、LINEやFacebookメッセンジャー等にてお知らせください。

 ・営業状況、混雑状況の状況につきましては、塾生につきましては「Web教室だより」、塾生以外の皆さまへは公式サイトを随時更新しますので、お手数ですがこちらも合わせてご確認くださいますようお願い申し上げます。

【ネット授業について】

 こちらは塾生に限らずにご利用いただけます。他塾生の利用も歓迎いたします。なお、動画を用いたサービスは現在調整中ですので、もう少しお待ち下さい。

 ・LINE, メッセンジャー等、メッセージのやり取りによる質問と回答…無料
 ※ただし、反応が遅くなることもありますのでご了承願います。

 ・Zoom, Skype等、テレワーク式のリアルタイム動画を用いる場合
 ※現在、決済システム等調査中のため、追ってご連絡致します。

現時点では以上となりますが、ご不明点などがございましたらお気軽にお申し付けください。

ご不便をおかけし恐縮ではございますが、よろしくお願い致します。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です