20210827 緊急事態宣言発出にかかる当教室の対応について

令和3年8月27日

各位

共生舎
代表 髙橋 慎吾

緊急事態宣言発出にかかる当教室の対応について

謹啓 残暑の候 依然として予断を許さぬ感染症の蔓延拡大状況に、日々心を砕かれていることと拝察申し上げます。
平素は当教室の運営に際し、多大なるご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、各種報道によりご存知のことと思いますが、北海道においても本日より3度目の緊急事態宣言発出となりました。当教室としましては、現時点では、入念に感染拡大防止措置をとりながら、下記の通り営業を継続いたします。

また、9月2日より、新規にオンラインクラスを設定致します。詳細は別途ご案内申し上げますが、9月12日までの間は通常授業時間帯での対面・オンライン併用も可と致しますので、ご希望の塾生さんはお気軽にご相談下さい。

敬白

1.営業継続方針
 ・今一度、感染拡大防止措置として、換気・消毒・ソーシャルディスタンスの確保を
 徹底致します。
 ・極力、教室入室前にマスクを着用し、最小限の飲食時以外は常時マスクを「鼻まで」
 着用願います。
 ・各ご家庭におかれましても、マスクの着用やソーシャルディスタンスの指導について
 ご協力をお願い致します。

2.オンラインクラスについて
 ・希望する塾生さんは、9月12日までオンラインでの出席を可とします(対面授業と
 併用となります)。その際の授業料は通常通りの取り扱いと致します。
 ・別途ご案内いたします、9月2日よりスタートするオンラインクラスは、火曜・木曜
 の20:45より、塾生さん・ご新規さんともに4回まで無料といたします。
  ただし、塾生さんは、火曜・木曜の20:45までは「通常の授業料」を申受け致します
 のでご了承願います。

3.その他ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

以上