20200830【重要】教室運営方針の変更について

令和2年8月30日

各位

共生舎
代表 髙橋 慎吾

教室運営方針の変更について

 謹啓 晩夏の候 先行き不透明な未曾有の災禍に対し、展望が見える日を願いながらの日々と拝察致します。平素は当教室の運営に際し、多大なるご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 さて、2016年に産声をあげた当教室も、おかげさまで現在塾生数が30名目前の状態となりました。重ね重ね、厚く御礼申し上げます。一方、主に月曜・水曜・金曜を中心に、教室が混雑することが多くなりました。

 教室内はかねてよりソーシャルディスタンスの確保、消毒と換気の徹底等、とりうる限りのコロナウイルス対策を講じて参りましたが、さらなる実効性確保のため、出席時間、授業時間、座席につきまして下記の通りの取り扱いとさせていただきたくご案内申し上げます。

 また、習熟度や思考パターンを塾長が正しく把握できないと、成績・心身面のアドバイスはおろか、教室運営の根幹である「心に寄り添う指導」を揺るがしかねないおそれがございますので、中学生は、成績が判明するものの提示を義務化とさせていただきます。

 つきましては、ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

*変更内容

【全学年共通事項】

・夜間通常コースの開始時刻を1時間繰り上げ致します。
(変更前 18時 → 変更後 17時

・最長利用時間を1時間短縮させていただきます。
(変更前 18:00〜21:30で3時間半
  → 変更後 2時間半まで)

・夜間通常コースの塾生は、座席を完全指定制と致します。
 席の移動をお願いすることもございますので、ご協力宜しくお願い致します。

・後述する中学生の集中タイム中は、調べもの、音楽再生(動画は不可とします)以外のスマートフォン・タブレット等の利用をお控え下さい。

・集中タイム中も、登下塾や教え合うための移動は可としますが、用件が済み次第、速やかに指定された席に戻るようにしてください。

・安心安全の強化の観点から、次のことにご協力をお願いします。
①教室内での飲食物は出席前に持参するものとし、原則として入室後の買い出し、外出はお控え下さい。特別な事情がある場合は、簡潔に塾長に説明し、許可を得るようにして下さい。
送迎が困難な場合、日没後は公共交通機関をご利用下さい。(高校生は除きます)

【中学生のみ対象】

・中学生の受講について、優先対応時間帯、集中タイムを設定させていただきます(小学生・高校生は従来通りです)。
①17時〜19時30分
→部活なし、または部活が早く終わる塾生優先
②19時〜21時30分 
→部活ありの塾生優先
※従来通り18時台からの出席も可能と致しますが、個別に出席時間等を相談させていただく場合もございますので、その際は恐れ入りますがご協力よろしくお願い致します。
③集中タイムの設定
 17:30〜18:10, 18:35〜19:05,
 19:30〜20:10, 20:35〜21:05

※アクティビティは学習に関するもののみ、集中タイムでの実施可とします。
学習要素(能力開発系は認めます)のないものは、当面集中タイムでは禁止します。

通知表、試験答案(単元テスト・小テスト含む)および問題は、学校から渡され次第速やかに必ず塾長に提示すること。(これは義務化です!)

 塾生さんといっしょに、できたところを強化しながら、できなかった原因と対策を考えるのが、この教室の理念です。

 でも、塾生さんの協力がなく、ただ勉強しろと一方的に講師に言われるだけでは、この教室の存在意義がなくなってしまいます。


 ご協力を心からお願い致します!

 なお、虚偽の申告や、未提出、誤った申告の修正がない状態が1ヶ月以上続いた場合は、保護者さんに連絡の上、面談させて頂きますのでご了知願います。

・学校から課された課題は、定期試験前の一覧以外に、その日に課されたものは、必ず期日と進捗状況を報告願います。また、提出の有無も報告願います。

 *適用開始日

 令和2年8月31日(月)
 ※周知も兼ねて、完全適用まで1週間〜10日程の猶予を頂きます。

以  上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です