20210514 緊急事態宣言発出に伴う教室の営業について(第一報)

各位

平素は当教室のご利用を賜り、誠にありがとうございます。

また、当教室の運営に際し、多大なるご理解、ご協力、ご支援を賜り、重ねて厚く御礼申し上げます。

さて、皆様ご承知かとは存じますが、当教室のあります室蘭市における感染拡大状況、および5月16日から北海道全域で緊急事態宣言が適用されることに鑑み、当面の教室の営業について下記の通りご案内申し上げます。

・学生コースについて(高校生まで)

 現時点では、出席者数が少ない日が続いているため、換気・消毒・ソーシャルディスタンス確保、マスク着用および手指消毒の指導徹底により、通常通りの営業継続を予定しております。

 また、触れることが気になるという方のためのポリ手袋、持参し忘れた時のマスク(子供用・大人用両方)も用意しております。

 しかし、水曜日につきましては、時間が重なることで教室内が混雑することを避けるため、次の通りとさせていただきます。

 *当面の間、水曜日のビジタープラン受入を中止いたします。また、水曜以外であっても、塾生や紹介生以外のビジター出席の際は、所定の用紙に、入室の都度、氏名・連絡先・体温のご記入をお願いいたします。(万一の際の連絡先として利用させていただき、情報は厳重に管理いたします)

 *16時〜17時出席される小学生のみなさんは、少し早めに出席してもよいので、17時には完全に帰れるよう、保護者様におかれましては御配慮のほどお願いいたします。

 *17時以降に出席される中学生の皆さんは、17時より少し遅い時間に教室入りをお願い致します。

・一般教養コース(専門学校生含む)について

 本コースは同時に出席可能とする受講生さんを5名までにしているため、換気・消毒・ソーシャルディスタンス確保の継続、マスク着用および手指消毒の実施のお願い継続により、通常通りの営業継続を予定しております。

・コース共通事項

 各学校の指示や市内外の感染拡大状況、社会情勢等により、内容を変更する場合もございます。その際は別途お知らせ致しますので、よろしくお願いいたします。

 また、オンラインで教室と繋がりたいという方には、ZoomやLineのビデオチャット等で対応可能ですので、お知らせ頂けると幸いです(特に集団授業は、同時配信で対応させていただければ幸いです)。

 ご不便等をおかけすることもございますが、何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 令和3年5月14日

 共生舎
 代表 髙橋 慎吾